横浜YMCAスポーツ専門学校

トップページ 学校ニュース 東日本大震災復興支援・ウクライナYMCA緊急支援 街頭募金実施報告

学校ニュース

東日本大震災復興支援・ウクライナYMCA緊急支援 街頭募金実施報告

2022年03月30日

3/28(月)・29(火)の2日間、戸塚駅にて街頭募金を実施いたしました。

コロナ禍で不安な状況の中ではありますが、参加者は1日10名ほどに限定し、
録音した音声を使ってサイレント募金として実施しました。
本校の学生からもボランティアを募り、準備からふりかえりまで共に活動しました。

  

—————————————————————————————————————–

3/28(月)⇨東日本大震災復興支援募金
募金総額:17,950円

募金活動の前に横浜YMCAのこれまでの支援活動について紹介し、震災の記憶を共有する時を持ちました。
学生たちは当時まだ小学生。街頭募金活動は初めての経験という参加者がほとんどでした。
たくさんの方々に足を止めていただき、募金にご協力いただきました。

終了後のふりかえりでは
◎当時のことを知らない小さな子どもたちも募金をしてくれたことが嬉しかった。震災を知るきっかけになればと思う。
◎全く知らない人なのに募金をしてくれた。たくさんの人たちの優しさを感じた。
◎同世代にももっと募金してもらえるよう、自分にできることを探し、行動で示していきたい。
などの感想がありました。

募金にご協力いただいた皆さんの温かいお気持ちを直接肌で感じることができたようです。
たくさんの方々にご協力いただき、無事に実施できたことに感謝いたします。

    

3/29(火)⇨ウクライナYMCA緊急支援募金

募金総額:65,794円

募金活動の前にウクライナYMCAや近隣諸国のYMCAの活動、
日本YMCA同盟が取り組むウクライナからの日本避難ルート支援についての紹介をしました。

多めに用意したリーフレットが足りなくなり、
募金箱も重たくなるほどたくさんの方々が募金をしてくださいました。
ウクライナ情勢への関心の高さが窺えます。
遠く離れたウクライナですが、 YMCAのネットワークによって繋がっています。

4/30までにまた募金活動の機会を作りたいと考えていたところ、参加をしてくれた学生たちから、
今度は自分たちが主体となって街頭募金を企画したいとの声があがり、非常に嬉しく思いました。

  

—————————————————————————————————————–

以上簡単ではありますが、ご報告いたします。
本校のInstagram等でも報告していますので、ぜひご覧ください。
https://www.instagram.com/ymca_sport/

現在のような状況においても、対策を立てて可能な範囲で工夫をして実施していくことが大切だと感じます。
これからもこのような取り組みを継続的に実施していきたいと思います!

募金にご協力いただいたみなさん、本当にありがとうございました!!