横浜YMCAスポーツ専門学校

トップページ 学科紹介 スポーツトレーナー科 スポーツトレーナーコース 教育カリキュラム

スポーツトレーナー科 スポーツトレーナーコース 教育カリキュラム

スポーツトレーナー科
スポーツトレーナーコース
授業カリキュラム

トレーニング指導からコンディショニングまで、スポーツを行うすべての人に適した指導ができるスポーツトレーナーをめざします。
経験が求められるスポーツトレーナーコースは、現場実習が魅力!プロスポーツチームや社会人チームなど、さまざまな現場で学びを深めます。

授業紹介

  • トレーナー実習 
トレーナーに必要なテーピングやストレッチなどの技術を高める実技授業です。実際にペアになってテーピングを巻いたり、ストレッチやマッサージをしたりなど、選手側になって指導を受けていきます。
  • トレーニング実技
 スポーツトレーナーとして必要なトレーニングの基礎知識・基本動作を実践的に学びます。マシンの名前や使い方、使用する筋についても理解を深め、部位に対する適切なトレーニングとインストラクションが出来るようになります。
  • アスレティックリハビリテーション 
医学的な知識と共に、リハビリテーション分野の基礎知識と技術を学びます。トレーナーズベッドを利用し、身体の仕組みやケガの予防、処置について学びます。
  • トータルコンディショニング 
スポーツトレーナーとして必要なトレーニングメニューの作成やコンディショニング管理について学びます。また、体組成分析などスポーツを行う方に対する全般的な指導法なども学びます。
  • その他
 ボディケア、バイオメカニクス、トレーニング理論、トレーニング理論、スポーツ指導論、運動処方など…

時間割例(1年次)

1 9:00~
10:30
ボディケア トレーナー
理論
トレーニング
実技
エアロビック
エクササイズ
ホームルーム
2 10:40~
12:10
トレーニング
理論
トレーナー
実技
社会体育概論 救急蘇生法 キリスト教
概論
昼休み 50分
3 13:00~
14:30
水泳 測定評価 アクア
エクササイズ
解剖生理学 パソコン
4 14:40~
16:10
レクリエー
ション理論
機能解剖 トレーナー
現場実習
スポーツ
方法論
運動生理学
5 16:20~
17:50
スポーツと
栄養

実習について

  • 通年実習 現場実習:カリキュラムの中に、実習が組み込まれています。主に、社会人スポーツチームでのトレーナーアシスタントとして学びます。ラグビーや野球、サッカー、バスケットボールなどケガが多いスポーツに関わる機会が多くなります。初めはなかなか選手に対してトレーナー業務を行うことは難しいですが、経験と共にサポートできるようになります。
  • 夏期実習 1年次:企業スポーツクラブにて実習を行います。スポーツトレーナーとして運動指導ができるということは必須項目です。運動指導だけでなく、安全管理や清掃業務、接客対応などさまざまな社会経験をつむことができます。
    2年次:希望する実習先にて実習を行います。スポーツクラブや、体育施設、プロスポーツチーム、社会人スポーツチーム、高等学校の部活動などさまざまなトレーナー活動を行うことができます。