横浜YMCAスポーツ専門学校

トップページ 学校生活 在校生voice

在校生voice

池田 悠馬さん

(横浜清陵高等学校出身)
【スポーツインストラクター科 スポーツインストラクターコース2年】

私は、幼い頃から水泳を続けてきました。スポーツインストラクターの方が、アドバイスをしている姿に「私も、教えられるようになりたい」との夢を持ち、小学生の頃から水泳指導に興味を持っていました。高校2年生の時に参加した本校のオープンキャンパスで水泳指導体験をし、それをきっかけに湘南とつかYMCAのジュニアリーダーとして指導の場に携わるようになりました。現在はユースリーダーとして活動を続けながら、現役のインストラクターから講義を受けたり、指導で必要となる知識を蓄えています。私にとってYMCAは、自分が目指す夢に向かって大きな一歩を踏み出せる最高の舞台です。


西村 拓郎さん

(市立鹿島学園高等学校出身)
【スポーツインストラクター科 サッカーコーチコース2年】

私は、幼い頃からサッカーを続けてきました。たくさんの指導者に出会っていくうちに「自分も将来このように楽しくサッカーを教えられるようになりたい」と思うようになり、本校のサッカーコーチコースに入学を決めました。授業では、先生や先輩の指導を受けることができ、学ぶことが多くあります。特に、指導実習では、サッカーの指導だけでなく、準備や片付けなどのサッカー以外の所も仕事の一部ということも学ぶことができました。これからも、サッカーの技術だけでなく、人としての成長も促せる指導者になれるよう、頑張りたいと思っています。


奥津 拓海さん

(市立鹿島学園高等学校出身)
【スポーツトレーナー科スポーツ トレーナーコース3年】

進路に悩んでいたころ、しっかりと将来の職業について学びを深められる場所に進みたいと思い、職業実践専門課程認定校である本校に入学を決めました。また、充実した設備を学生が自由に使える環境は、トレーニングが好きな私にとってとても魅力でした。スポーツトレーナーコースは現実実習が豊富で、現役で活躍しているトレーナーの先生が授業を見てくださいます。今は、夏期実習でお世話になったスポーツジムでジムトレーナーとして活動を続けています。学校の学びとして並行して経験を積み、信頼されるトレーナーになれるよう頑張っていきたいです。


松田 廉さん

(市立鹿島学園高等学校出身)
【スポーツトレーナー科 こどもスポーツ・保育コース3年】

私はYMCAのオープンキャンパスで、保育体験に参加しました。初めての保育園でしたがYMCA付属の保育園ということもあり、保育士さんの皆さんが優しく接してくださいました。また、子どもたちと楽しい時間を過ごすことができたことがとても印象に残っています。保育コース専任の先生や、在校生の皆さんから保育コースの説明を聞き、保育士になる夢が膨らみました。今、体験でお世話になったYMCAとつか保育園でボランティア活動をしながら学生生活を楽しんでいます。