転編入をお考えの方  個別相談会(要予約)

転・編入をお考えの方へ

YMCA高等学院では環境を変えて頑張りたいと思っている転・編入希望の方のご相談を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

ご入学にあたっては事前に単位取得状況の確認が必要です。出願前に個別相談にお越しください。入学試験や単位認定についてご説明いたします。

<転入とは?>

転入とは、前籍校での在籍期間を空けず在籍中に、他校への転校手続きをする場合を指します。現在いずれかの学校に在籍しており、YMCA高等学院への転校をお考えの方が対象です。

<編入とは?>

編入とは、前籍校を退学後在籍期間を切らして、他校へ入学する場合を指します。すでに前籍校を退学され、YMCA高等学院への入学をお考えの方が対象です。

<転入者の単位と卒業>

前年度までに前籍校で認定された単位は、全て本校でも認定されます。ただし、年度途中に転入された場合には、当該年度の単位が前籍校で認定されていないことがあります。その場合、改めて本校で単位を取得する必要があります。

転入者の場合、ほとんどの方が3年間で高校を卒業することが可能です。前年度までに在籍校で認定された単位と、本校での取得単位の合計が74単位になるようにカリキュラムを組みます。現在3年生で転入の時期が10月を過ぎた場合など、3年間で卒業することができない方もおりますので、詳しくはご相談ください。

<編入者の単位と卒業>

前年度までに前籍校で認定された単位は、全て本校でも認定されます。ただし、年度途中に転入された場合には、当該年度の単位が前籍校で認定されていないことがあります。その場合、改めて本校で単位を取得する必要があります。

すでに前籍校を退学している場合でも、本校にすぐ編入することは可能です。しかし6ヵ月以上在籍しなければ、いずれの学校も単位を認定できないため、6ヵ月未満の在籍期間中の単位は認定されず、3年間で高校を卒業することができない場合があります。

転入学・編入学につきましてはご本人の不利益にならないよう、お早めにご相談ください。

<転編入者進路実績>

2012年度前期編入生 和光大学 現代人間学部心理教育学科進学
2012年度後期転入生 桜美林大学 ビジネスマネジメント学群進学
  田園調布学園大学 社会福祉学科社会福祉専攻進学
2013年度後期転入生 相模女子大学 学芸学部日本語日本文学科進学
  家事手伝い

個別相談・説明会

個別相談(説明会)を実施しています。次回は

事前にご予約ください。また、上記日程以外でも個別に相談会を行っています。ご連絡ください。

相談ご希望の方はお電話かもしくはこちらのシートにご記入ください。

受験資格

 [1]転入学を希望する場合、高等学校に在籍している方
 [2]編入学を希望する場合、高等学校を中退した方

出願書類・受験料
 [1]入学願書(本学院所定用紙) ※志願者本人欄は、志願者本人が自筆で記入してください。
 [2]面接カード(本学院所定用紙)
 [3]転入学:生徒の転学について(照会)、成績・単位修得・在学期間証明書(本学院所定用紙)
       編入学:成績・単位修得・在学期間証明書(本学院所定用紙)
 [4]誓約書(本学院所定用紙)
 [5]入学選考料 20,000円(口座にお振り込みいただきます。)
 [6]併願者:学費延納願

出願方法
 ①郵送の場合
 郵送受け付け期間内に必着で、下記宛まで簡易書留でご郵送ください。
 郵送先 〒251-0025 藤沢市鵠沼石上1-13-7 YMCA高等学院 入学事務係

 ②持参の場合
 持参受付日(受験日の2日前と前日)に事務所までご持参ください。受付時間9:30~17:00

選考方法
 [1]基礎学力検査(国語、英語、数学)40分
 [2]作文(400字以上、テーマは出願時に提示)30分
 [3]体験授業 45分
 [4]面接(保護者同伴) 20分

合格発表
 入学検定日より7日以内に郵送にて発表します。

入学手続
 合格発表通知より1週間以内に、初回納入金額を所定の銀行口座にお振り込みください。
 その他、必要な書類は合格発表通知と一緒に送付します。

 





ご質問や不安な点、お悩みなどお気軽にご相談ください。入学相談ダイヤル0466-26-1150 10:00〜18:00(土・日・祝除く)
次回開催日

8/18(土)

学校見学 資料請求