施設紹介 Facility

横浜YMCA学院専門学校日本語学科は9階建てのビルの8階、9階にあります。同じビルの中ではスポーツクラブ、学童クラブ、語学スクール等多岐にわたる事業が展開されているため、横浜YMCA学院専門学校作業療法科の日本人学生や、スポーツクラブのベビーから高齢者、グローバルキンダーガーデンの子どもたちなど、様々な年代の人が集まります。

また、横浜YMCAは多くのボランティアの方に支えられているため、ボランティアの方々のグループも数多く存在します。
日本語を学ぶ留学生が、このようなYMCAに繋がる多くの日本人と関係を築いていけるよう、交流の機会を大切にしています。

  • 校舎
  • ラウンジ
  • プール
  • トレーニングルーム
  • 受付
  • 教室
  • 日本大通
  • 横浜スタジアム
  • 横浜公園

沿革

1988年に「YMCAビジネススクール日本語学科」として留学生の受け入れをスタートした横浜YMCA学院専門学校日本語学科は、2018年で30周年を迎えます。その歴史の中には、日本語をマスターしようと一生懸命に努力を重ねる留学生の姿がいつもありました。そして、厳しく優しく熱意を持って日本語を教える教員の姿がありました。関わった一人ひとりの小さな努力の積み重ねが、今の横浜YMCA学院専門学校を支えています。
横浜YMCA学院専門学校で学んでよかったと感じ、多くの卒業生が学校を訪ねてきて、新たな学生を紹介してくれています。ぜひ皆さんも横浜YMCAの一員としてともに学び、将来の夢に繋がる、充実した日本での留学生活を送りませんか。