2018年10月20日 第21回インターナショナル・チャリティーラン

2018年10月20日(土曜日)に第21回インタ―ナショナル・チャリティ―ランが実施されました。

このチャリティ―ランは今年で21回目を迎え、神奈川県内の企業の方々のご協賛のもと開催されております。

 

チャリティ―ランで集まった寄付金は全国の障がいのある子どもたちのために使用させていただいております。(主にキャンプなどの活動に参加をする機会を提供しようという趣旨のもと、1987年に始まりました。)

今年も多くのご協賛企業、募金をしていただきました方々、多くの方々の支援のおかげで無事に実施することができました。

今年は540万円の寄付金が集まりました。この寄付金は日本YMCA同盟を通じて障がい児・障がい者の支援プログラムに使用させていただきます。

 

横浜YMCAに通う留学生の方々も当日の会場運営やランナーとして活躍をしてくれました。

 

    

学校での日本語の文化や学習だけでなく、ボランティア活動を通して、人として大切なことは何か、学び、感じてくれた事と思います。

ご協賛の企業の方々、大会趣旨にご協力いただきました方々のおかげで子どもたちや学生、地域の方々が楽しく、安全にチャリティ―ランに参加することができました。誠にありがとうございました。

 

これからも横浜YMCAでは障がいのある子どもたちを支援、応援させていただきます。