YMCA健康福祉専門学校

トップページ 学科紹介 専門実践教育訓練給付制度

専門実践教育訓練給付制度

精神保健福祉科(短期養成通信課程)は「専門実践教育訓練給付制度厚生労働大臣指定講座」に指定されました。

  • 概要 本講座受講生は2020年4月入学者から「専門実践教育訓練給付金」として最大で学費の70%の給付を受けることができます。雇用保険の被保険者や、雇用保険の被保険者だった方で、一定の要件を満たし受給資格がある場合支給されます。
  • 受給資格 雇用保険の被保険者加入期間が3年(初回の方は2年)以上の方などです。
    詳細は、ハローワークへ要件を照会することができます。
  • 支給額 講座受講から終了まで、費用の50%
    講座終了後、精神保健福祉士国家試験に合格・資格取得し、講座終了から1年以内に雇用された場合は、費用の70%
  • 手続き 受講開始(4月1日)の1か月前(原則)までに、1~3の手続きをハローワークで行います。
    1、受給資格の確認を住居地を管轄するハローワークで行います。
    2、キャリアコンサルティングを受けます。
    3、ジョブカードを作成し、必要書類をハローワークへ提出します。
    4、YMCA健康福祉専門学校精神保健福祉科短期養成通信課程に入学
    5、6か月ごとの給付金支給
  • 入学手続き 入学願書の受付は、例年11月初旬から開始し3月末日まで受け付けています。
    支給要件がある方の場合は、なるべく早く受給申し込みの手続きを済ませることをお勧めします。

詳細は「専門実践教育訓練の給付金のご案内」をご覧ください。
学校へのお問い合わせ先
YMCA健康福祉専門学校 精神保健福祉科(短期養成通信課)
046-223-1441

社会福祉科(一般養成通信課程)は「専門実践教育訓練給付制度厚生労働大臣指定講座※実習免除者のみ対象」に指定されました。

  • 概要 本講座受講生は2021年4月入学者から「専門実践教育訓練給付金」として最大で学費の70%の給付を受けることができます。雇用保険の被保険者や、雇用保険の被保険者だった方で、一定の要件を満たし受給資格がある場合支給されます。
  • 受給資格 雇用保険の被保険者加入期間が3年(初回の方は2年)以上の方などです。
    詳細は、ハローワークへ要件を照会することができます。
  • 支給額 講座受講から終了まで、費用の50%
    講座終了後、社会福祉士国家試験に合格・資格取得し、講座終了から1年以内に雇用された場合は、費用の70%
  • 手続き 受講開始(4月1日)の1か月前(原則)までに、1~3の手続きをハローワークで行います。
    1、受給資格の確認を住居地を管轄するハローワークで行います。
    2、キャリアコンサルティングを受けます。
    3、ジョブカードを作成し、必要書類をハローワークへ提出します。
    4、YMCA健康福祉専門学校社会福祉科短期養成通信課程に入学
    5、6か月ごとの給付金支給
  • 入学手続き 入学願書の受付は、例年11月初旬から開始し3月末日まで受け付けています。
    支給要件がある方の場合は、なるべく早く受給申し込みの手続きを済ませることをお勧めします。

詳細は「専門実践教育訓練の給付金のご案内」をご覧ください。
学校へのお問い合わせ先
YMCA健康福祉専門学校 社会福祉科(短期養成通信課)
046-223-1441