横浜YMCAカレッジグループは、リハビリテーション、介護、福祉、保育、健康、スポーツなどの専門分野の職能人を育てる、専門学校の総合グループです。

学科の紹介

作業療法科について

仲間と作業療法を学ぼう!
仲間と作業療法を学ぼう!

高いレベルの専門性と真のホスピタリィ・マインド。
プロの作業療法士として即戦力になる。


●就業年限/4年(昼間)
●募集人数/40名(男女)

障がいのある人や高齢者の自立を助け、よりその人らしい生活を送るための援助を行う作業療法士。その仕事は、対象となる障がいの程度だけでなく、ひとりひとりの生き方や生活環境をふくめた生活のすべてに向き合うことになります。そのため、単に専門的知識や技能だけでなく、人間に対する深い洞察力やコミュニケーション能力、さらには喜びを共にし、痛みを分かち合うという真のホスピタリティ・マインドが不可欠になってくるのです。
本学科では、解剖学や生理学といった専門基礎分野、および作業治療学等の専門分野の学習を通じて、確実な専門知識を身につけるとともに、豊富な臨床実習により現場での即戦力を育成します。さらに、YMCAが神奈川県内で幅広く展開している地域活動に積極的に参加していくことで、対象者の人々はもちろん、実践的に活動しているボランティアの人々との交流も体験します。その中で、さまざまな出会いを通じて、対人援助職に必要とされる広い視野と経験を学びます。
本校卒業と同時に、作業療法士(国家資格)の国家試験受験資格及び高度専門士、大学院入学資格が得られます。

▲このページのトップへ戻る

本校の学習環境

・日本作業療法士協会及び世界作業療法士連盟 WFOT(World Federation of Occupational Therapists)の認定校。
・充実した設備・備品の中で教育が受けられます。
・YMCAの地域活動やボランティア活動のチャンスが得られます。
・プール、マシンルームジム、体育館などの設備を整えたYMCAスポーツクラブのメンバーに登録。健康な身体づくりのために活用できます。
・日本語を学ぶ留学生との交流や海外プログラム参加への機会が豊富です。

▲このページのトップへ戻る

学校見学